蒲生 哲 氏のことば

ウラハラ藝大記事より抜粋(2012.1.16 訪問)

撮影・記事:瀬尾泰章

蒲生 哲 さん。

ここ、元モビリアキャンプ場の支配人である。現在は、特定非営利活動法人 (申請中) 陸前たがだ八起プロジェクト 理事として、この陸前高田を引っ張っていく存在だ。

陸前高田で、復興支援をする、諸橋和行教授を訪ね、事務所の仮設住宅に1泊させていただいた翌朝、蒲生さんが、出勤されてきた。みんなで団欒、朝の比較的ゆっくりした時間。そして蒲生さんの話に、聞き入ってしまう。僕は思わず、ビデオをまわした。